須藤凛々花(NMB48)「AKB48のオールナイトニッポン」に生出演で騒動について語る

須藤凛々花(NMB48)「AKB48のオールナイトニッポン」で本音を語る

昨夜8月24日に放送されたラジオ・ニッポン放送の「AKB48のオールナイトニッポン」に指原莉乃さん、峯岸みなみさん、北原里英さんとともに須藤凛々花さんが出演した。

6月17日に行われたAKB48「第9回49thシングル選抜総選挙」のスピーチで結婚宣言し、8月30日にNMB48を卒業することになっている須藤凜々花さんが、「AKB48のオールナイトニッポン」の生放送中に、結婚宣言以降いろいろ話題になったことについて話をしました。

そこで今回は卒業を間近に控えた須藤凜々花さんが、先輩たちを前にしてどんなことを話ししたのか、ご紹介します。

スポンサーリンク

須藤凛々花(NMB48)「AKB48のオールナイトニッポン」でのコメント

結婚宣言翌日に着ていたTシャツのこと

●リスナーからの「あのTシャツは深い意味をこめて着ていたのか。」の質問に対し

「あれは自分でもびっくりしちゃって。(英語の文字は)ラッパーさんのアルバムのタイトル。

ヒップホップのラジオ番組をやっていて番組スタッフも総選挙の票を入れてくれたので、非売品の『これ着てがんばりますわ』」と着ていったら、、、

●指原さんから「今日の(英語で小さい文字が並んでいる)Tシャツは大丈夫?」と突っ込まれると、須藤は「スタッフと和訳しました。『あなたは何を考えますか?』と。これもこれで意味深」と答えた。

山本彩とのこと

●指原さんから「(山本彩さんとは)結婚発表後にどんな話をしたの」と聞かれ

「時間を設けて沢山話した。」

●結婚発表したことについて山本彩が怒っているとの書かれていることについて

「怒ってたというより、(山本彩が)怒っていたという動画があがっていたことに怒っていた」

●結婚発表を事前にキャプテンである山本彩に報告しなかった理由

「キャプテンには言いたかったけど、そこに(山本彩の)責任が生じちゃうかなと思って」

その発言に対し、指原さんは「確かにさや姉は(事前に)“知ってる”ということで、なぜ止めなかったのか?とかそういうことになっちゃう。優しい。」とコメントした。

卒業後のドイツ留学のこと

●「元から(ドイツ留学のことを)言ってたんですよ。『その夢をあきらめません』という意味だったのに。」と話し、NMB48のショップに飾られた「今月の一言」でドイツ留学について書いていたことがきっかけで、卒業後のドイツ留学が大きく報道された件については、卒業してすぐの話しではないと否定した。

卒業後の活動について

●「(大学受験の)勉強をしつつ、(卒業生の)山田菜々さんと同じ事務所に入ります。」と話し、卒業後もタレント活動を継続を続けることがわかった。

木下百花とのこと

8月6日に行なわれたNMB48のコンサート「NMB48 LIVE 2017 in Summer~サササ サイコー~」の中で、須藤凛々花さんの謝罪後にNMB48の木下百花さんが行った「君の謝罪は聞き飽きた」からのスピーチのことについて「一生感謝」と話した。

また木下百花さんから「周りの大人に気をつけて自分自身を信じた道を歩くんだよ」とアドバイスされたことを話し「本当にこの人(木下)にめぐりあえてよかった」と答えた。