佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)「あーりん講座『あーりん相撲』」紹介動画が素晴らしい

「あーりん講座『あーりん相撲』」紹介動画を見よ!

ももクロ人気は健在

ももいろクローバーZ(通称:ももクロ)の佐々木彩夏(通称:あーりん)が8月25・26日に東京・両国国技館でソロコンサート「AYAKA NATION 2017 in 両国国技館」を開催し、2日間で1万3452人を動員した。

ももいろクローバーZは8月5・6日に東京・味の素スタジアムで『ももクロ夏のバカ騒ぎ2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会』を開催しており、同じ日に東京・お台場でTIF2017が行なわれていたにもかかわらず、2日間で10万人ものファンが詰めかけていた。

ちなみに、TIF2017は総勢223組1480人のアイドルが参加し、3日間トータル8万1378人の集客だった。

ワンマンライブとアイドルフェスで単純に比較は出来ないが、ももいろクローバーZがトップアイドルグループとして人気が健在なのは間違いない。

佐々木彩夏(あーりん)はソロシングルにソロコンサート

そのトップアイドルグループ・ももいろクローバーZのピンク担当・佐々木彩夏さんは8月23日に、メンバー初となるソロシングル「My Hamburger Boy(浮気なハンバーガーボーイ)」をリリースし両国国技館で2日間のソロコンサートをするなどソロ活動も好調だ。

その佐々木彩夏さんですが、両国国技館でのソロコンサート時に上映された映像コントが、その出来栄え、楽しさ、かわいらしさ、そして完成度がすばらしいと各方面から大絶賛を浴びています。

今回は、その映像コント「あーりん講座『あーりん相撲』」について紹介します。

スポンサーリンク

これが噂の「あーりん講座『あーりん相撲』」だ!

なにはともあれ、まずは「あーりん講座『あーりん相撲』」を御覧ください。(約6分半)

あーりん講座「あーりん相撲」

「あーりん講座『あーりん相撲』とは

世界中の格闘技の中でもっとも“カワイイ”と言われる格闘技です。

『あーりん相撲』の基本的なシステムは大相撲のシステムを採用している。

ただし、大相撲と違うところで、なおかつこの競技の一番のポイントは、かわいさを競い合う格闘技であるところにある。

『あーりん相撲』で対戦相手に勝つためには、自身のかわいさで相手をメロメロにさせたり、土俵の外に出す必要がある。

「あーりん講座『あーりん相撲』の動画のイラストは

「あーりん講座『あーりん相撲』の動画では、かわいいイラストが次から次へ描き進められながら展開されている。

イラストは美術家のニイルセンさん(日本人)によるイラスト。

ニイルセンさんのかわいらしいイラストと読みやすい文字がこの動画の評価を高いものにしていますね。

「あーりん講座『あーりん相撲』の声は誰?

声の出演はももいろクローバーZの佐々木彩夏佐々木さんと東京03の飯塚悟志さん。
飯塚悟志さんがいい味出してます。

「あーりん講座『あーりん相撲』」を見れば『あーりん相撲』のことがわかるのか?

「あーりん講座『あーりん相撲』」の講座はとてもわかりやすいです。

1度見れば、『あーりん相撲』についてだいたいのことは理解出来ると思います。

学習教材として非常に高く評価できますね。

『あーりん相撲』のこれから

今回「あーりん講座『あーりん相撲』」が公開され、またこの動画が高く評価されたことにより、『あーりん相撲』が大きく広がりを見せていく可能性があります。

『あーりん相撲』はとても楽しいアイデアなので、今後の『あーりん相撲』に期待したいですね。