握手会の会話であなたの好感度を上げる方法③見た目の好感度を上げよう

第一印象を良くするために「見た目」の好感度を上げよう

今回は「握手会の会話であなたの好感度を上げる方法」シリーズの3回目になります。

これまでの記事で説明したことを簡単にまとめると

最初の記事「握手会の会話であなたの好感度を上げる方法①第一印象の重要性」では

●好感を持たれることと、顔の好みは関係ない。

●人は出会った最初の2秒=第一印象でその人の価値を決める。

2回目の記事「握手会の会話であなたの好感度を上げる方法②第一印象を良くする方法 」では

●メラビアンの法則によれば、人の第一印象の判断は「見た目」が55%、「話し方」が38%、「話しの内容」については7%。

●アイドルとの初対面では「話す内容」を心配するより「見た目」と「話し方」を気をつけることの方が重要

ということについて説明しました。

人は内面が重要?

人は外見より内面で判断されるべきとの意見もあると思います。

それはごもっっともです。

だがしかし、そうは言ってもあなたが第一印象で判断されるのは外見です。

あなたの見た目です。

いくらあなたの人間性がよくても初対面の数十秒間でアイドルにそれを判断してもらうのは難しいことです。

だから人の第一印象で重要とされる「見た目」に気をつけるのは、マナーとして当然のことと思ってください。

さて今回は、人の第一印象の判断で1番重要とされる「見た目」について具体的に説明していきます。

スポンサーリンク

「見た目」の好感度を上げる方法

第一印象で「見た目」の好感度を上げるために必要なこと

1.身だしなみを整える

2.笑顔の表情を作る

3.自分の視線を意識する

1.身だしなみを整える

身だしなみについては、前回の記事でも紹介したように、以前このブログの「身だしなみをチェックしよう」で記事を書いていますので、そちらを御覧ください。

身だしなみについてひとことで簡単に言ってしまえば、清潔にしてくださいということ。

見た目が清潔でない人が第一印象で好感度を感じてもらうのはとても難しいです。

2.笑顔の表情を作る

あなたは笑顔でいる人と怒っている人では、どちらの人と会話したいですか。

多くの人は笑顔でいる人と答えると思います。

同じ人でも、表情ひとつで受け取る印象はだいぶ違ってきます。

もちろん笑顔の人には好印象を持ち、怒っている人にはいやな感情を持ちます。

であれば、第一印象で好印象な表情は笑顔だということがわかりますね。

笑顔の表情を作る

笑顔がいいからといって、むやみに笑いながら会話しなさいと言ってるわけではありません。

あなたがすることは、笑顔の表情を作ることです。

もしあなたが無表情だったり、怒った顔をしていたらアイドルはあなたと会話をすることに対し不安な気持ちになります。

でも、あなたが笑顔の表情を作りアイドルの目の前に行くことで、アイドルも安心して笑顔の表情をあなたに見せてくれるのです。

笑顔に見える良い表情の作り方

笑顔に見える良い表情は簡単に作れます。

あなたは顔の中の3ヶ所を意識することで、魅力的な笑顔の表情に変わります。

その3ヶ所とは「目」「口角」「歯」です。

それでは「目」「口角」「歯」を具体的にどう意識すれば良いのかを説明します。

①目

目を三日月型にする。

イラスト画像のように下側が欠けた三日月です。

②口角

口角を自然に上げる。

口角とは口の両脇のことです。

③歯

上の歯が7~9本見えるようにする。

そのため口を少し開きます。

下の歯は見せる必要はありません。

「目」「口角」「歯」をこのように意識して鏡で顔を見て確認してください。

素敵な笑顔で好印象なあなたが映っているいるはずです。

あとは恥ずかしがらずに実際にその表情を作って、アイドルとの握手会にのぞんでみてください。

アイドルはとびっきりの笑顔をあなたに返してくれるはずです。

3.自分の視線を意識する

あなたは自分の目がどのように動いているか見たことがありますか。

自分の目の動きが相手からどう見えているか、意識している人は少ないと思います。

話し相手が目をキョロキョロさせると

あなたが誰かと会話している時に、相手があなたのいろいろなとこをキョロキョロ見ていたらどう思いますか。

会話しながら、目・鼻・口・首・髪・胸・お腹・腕・足と次から次に視線を変えていたら、あまりいい気分はしないと思います。

ということは、あなたがアイドルを目の前にしていろんなとこに目を移していたら、目の前のアイドルはいい気分にはならないことがわかりますね。

あこがれのアイドルを前にしていろいろと見たいことはわかりますが、キョロキョロと視線を移すのはNGです。

ではアイドルを目の前にしてあなたは視線をどうしたらいいか、具体的に説明します。

視線の位置について

①視線の基本ポジションは眼と眼の間

まず基本の場所としてアイドルの眼と眼の間に意識を置くこと。

普通に会話している時はこの場所に視線を置いてください。

②見たい位置はほめる

もしあなたがじっくり見たい所がある場合はこうしてください。

●見たい場所についてほめる。

衣装、アクセサリー、髪型、肌の白さ、握手している手の暖かさなど。

褒めている所を見ているのは当たり前です。

また。アイドルも見られているところを褒めてもらえているのでいい気分になります。

③どうしても見たい所がある場合

好きなアイドルが目の前にいるので、ほめにくいとこなどいろいろと見たいとこもあると思います。

そんな時は、アイドルの視線があなたから逸れた時を見計らって、そのスキにチェックしてください。

言い換えれば、あなたがどこを見ているか気づかれないようにチェックするということ。

そのためには工夫も必要ですが、好きなアイドルに好印象を持ってもらうためには、目をキョロキョロさせてるとこを見せないでください。

以上、今回は第一印象で「見た目」の好感度を上げるために必要なこととして

1.身だしなみを整える

2.笑顔の表情を作る

3.自分の視線を意識する

について説明しました。

次回は、メラビアンの法則で第一印象で好感度を上げるために2番目に重要度が高いとされる「話し方」について具体的に説明していきます。