のどの負担をへらそう 休ませることのすすめ

「のどの負担をへらそう」シリーズ第5弾

「のどの負担をへらそう」シリーズです。

腹式呼吸のすすめ

とんこつラーメンのすすめ

のどあめのすすめ

しょうが紅茶のすすめ

に続く第5弾

今回は「休ませることのすすめ」です。

インターネットを有効利用しよう

「のどの負担をへらそう」シリーズが続いています。

前のブログでも何度か書いていますが、以前はのどの痛みにはさんざん苦しめられました。

のどの痛みを克服するためにいろいろなことをしました。

病院に通う、いろいろな薬を飲む、民間療法を実践するなど、様々な方法を見つけては試してみるの繰り返しです。

あなたに合う方法を見つけよう

「のどの負担をへらそう」シリーズでは、自分がいろいろ試した中で、役に立った方法を紹介しています。

しかし、自分に役に立った情報が、必ずあなたの役にも立つとは限りません。

いろいろな方法がありますが、その人の体質とかによって相性があるようです。

実際、インターネットで有効な方法として紹介されている方法で、自分にはあまり合わないなと思う方法もありました。

自分で探す習慣をつける

でもそんな時は、また別な情報を探せばいいのです。

現代の情報化社会、インターネットでいくらでも情報は拾えます。

何か、問題があれば調べてたってみればいい。

とても簡単です。

言われるまでもないと思いますが、あなたもインターネットを存分に活用して自分で調べる習慣を見に付けましょう。

スポンサーリンク

のどを休ませる

さて今回はのどの痛みに対する1番有効な方法を紹介しましょう。

それは休むことです。

のどを休ませることです。

のどを休ませることが、誰もが知っている一番いい方法です。

人の体は自然に治る

のどが痛い時に、のどを無理に使わず休ませておけば自然に治ります。

人間の体は、大抵のことは自然に治るように出来てます。

自然に治るのだから、ほおっておけばいい。

痛みのある箇所は使わない

ただ一つ気をつけるべきことは、痛みのある箇所を無理して使わないことだ。

そこに痛みが出た原因となる行動を慎むこと。

痛みが出てきたら、そこの部分を使わない。

痛みは、体があなたに無理をさせないように知らせるサインです。

サインが出たら、それに従う。そうすれば治る。簡単だ。

ライブ中は声を出したくなる

のどの痛みが出たら休ませたらいいと説明したが、地下アイドルのライブ中、ましてやそれがあなたのお気に入りのアイドルだった場合、声を出さずにはいられないファンも多いと思います。

自分もそうなので気持ちはわかります。

無理を重ねると慢性化する

だがしかし、のどの痛みが出てる時に無理に無理を重ねていくと、次第に治りにくくなり、その状態が普段でも慢性化します。

プロスポーツ選手が現役時代に故障をかかえながらも無理をして、膝などが日常生活に支障をきたすほどに悪化している選手を目にしたことがあると思います。

そこまでなってしますと治すのも大変です。

アイドルの応援に無理をしない

わたし達ファンはアイドルを応援するプロではありません。

仕事で地下アイドルを応援しているわけではありません。

仕事なら現代の日本では簡単に休むことは出来ませんが、地下アイドルの応援は休んでも大丈夫です。

週明けのガラガラ声

週末の土日に、お気に入りのアイドルが昼・夜×2日=4本のライブに出演することがよくありますね。

当たり前のように、その4本のライブ全部に行くファンもいます。

そうするとどうなるか。

自分の場合、毎週月曜はのどがガラガラ声になってました。

ガラガラ声になるのだから、明らかにのどに無理をさせていたのです。

ガラガラ声になるパターン

そしてそのことから、自分の声がガラガラになるパターンも発見しました。

それは、2日続けてのどに無理をさせたことです。

例えば、土曜日に声を出し続けても、日曜日にひどいガラガラ声になることはほとんどありません。

だが、土曜日曜と無理をするとひどいガラガラ声になる。

2日続けて無理しない

ということは、2日続けてのどに無理をさせるとひどいガラガラ声になる。

であるなら、2日続けてのどに無理をさせなければいい。

とくに丸1日声を出し続けることになる土日については気をつけるべきだ。

2日続けないことで、のどに休息があたえられて、その休息が自然にのどの状態を正常に戻してくれる。

のどを適度に休ませよう

毎日続けることで鍛えられるという部分もあるが、壊してしまっては何にもならない。

のどに不安をかかえている人は、のどを休ませること。

体調に不安がある場合、連日ライブに行きまくるよりも、なるべく中1日おいて行ったほうが、体調の心配をせずに楽しめるはずです。