物販に行く回数を減らしあなたの人生を活発にする方法

前回のブログ記事「なぜ物販に行く回数が増えるのか?」で説明したように

地下アイドルのライブに行けば行くほど、1回のイベントで物販に行く回数が増える傾向にあります。

わたしもかつては1回のライブにつき何人ものアイドルの物販に行っていました。

しかし今は自分のお気に入りのアイドル以外に行くことはかなり減りました。

なぜ、わたしが物販に行く回数を減らすことができたのか?

今回のブログで説明します。

またわたしの体験から得た、物販を使った新たな視点も紹介します。

※物販に行くことを否定しているわけではありません。

地下アイドルの物販に夢中になる

地下アイドルのライブに来たばかりのころは、物販に行くのに勇気をふりしぼり気合を入れて物販列に並んでいたのが

地下アイドルに慣れてくるにしたがって、たくさんのアイドルとお話しすることに喜びを感じ次から次へと物販に行くようになる。

地下アイドルの物販に慣れてきたファンが必ず一度は通る道。

そしていろんなアイドルの物販に行くのが当たり前になり、アイドルからも、あの人はいつも物販に来てくれる人として認知され

いつのまにか

「なんで財布の中身がこんなに少ないんだろう」

「そうか物販か」

と、ひとり言をつぶやくようになる。

もしかしたら財布の中身が少なくなって、困っている人も中にはいるかもしれない。

そんな、物販でついつい使いすぎて困っているあなたはこの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

ゼロイチの法則

数字の0と1のことです。

人は保守的な傾向にあり、新しいことに挑戦したり経験したりすることに必要以上にプレッシャーを感じ、自分が未経験なことを難しいことのように思ってしまいます。

そのため、はじめの一歩が踏み出せません=0の状態です。

そこで勇気を出して、今までやらなかったことをやってみる=0が1になります。

そして一歩踏み出したことによりさらにそこから発展させていくことができます。

0を何倍しても0にしかならないが、1になればかけた倍数分大きな数字になれます。

それほどゼロイチの間には超えなくてはならない高い壁が存在するのです。

そして人生を活発に楽しく生きている人ほど0→1を日々実行しています。

ゼロイチの法則を逆に使う

普通の人は0から1にするのは難しいと思い込んでいる。

どんな簡単なことでもです。

地下アイドルのライブに来たことがない人は行くことに不安やプレッシャーを感じてしますが、常連さんはライブハウスに入るのにいっさい不安やプレッシャーを感じていません。

物販ではこれを逆に使います。あえて0から1にしません

地下アイドルライブの常連なら経験あると思うが、ライブを見て「あのアイドルはじめて見たけどすごくいいな」「またこのアイドルみたいな」と感じてもなかなか物販に行かなかったり、もしくは物販列が長かったらすぐに「別にいかなくてもいいや」とあきらめる。

しかし何度か話をしているアイドルの物販にはしっかりと足を運ぶ。

1度も話しをしていない=0の状態のアイドルであれば物販に行かないことに抵抗はないが、話しをしている=1以上アイドルのところに行かないことには抵抗がある。

ということは

いつも一緒になるアイドルの物販には行かない

自分のお気に入りのアイドルと対バンライブで一緒になる確率の高いアイドルや同じグループのアイドルの物販には新規で行かないと決めてしまえばいいのである。

1にしないで0のままにしておく。

そうすると物販に行かないことに抵抗はまったくなくなる。

またアイドルの方もあなたに対して0のままで、あの人は〇〇ちゃんのとこにしか行かない人と逆認知してくれる。

あなたはライブを楽しみお気に入りのアイドルの物販には行くけど、他のアイドルの物販には行かないファンとして活動していけばいい。

「え~、お気に入りのアイドルの物販だけしか行かないなんて~」と

思う人もいるでしょう。

めったに一緒にならないアイドルの物販に行く

そんなあなたにおすすめなのが

会う機会が多いアイドルの物販に行かない代わりに、めったに対バンライブで一緒にはならないが気になったというアイドルがいたら積極的に行くことです。

これです。

これには2つの利点があります。

1.いつも一緒になるアイドルの物販に行っていたときより、物販に使うお金が確実に減る。

2.新規にはじめて会うアイドルのところに行くことにより0→1を達成する人になる。

1.いつも一緒になるアイドルの物販に行っていたときより、物販に使うお金が確実に減る

いつも一緒になるアイドルの物販に行っていると毎回最低でも3組以上の物販を回ることになるが、この方法だとお気に入りのアイドル+0~2組くらいに減るはずです。

そのため使う金額も確実に減ります。

2.新規にはじめて会うアイドルのところに行くことにより0→1を達成する人になる。

はじめてのアイドルに0→1を達成することはお金とは関係ありません。

しかしここで0→1を達成することがあなたの人生を活発なものにします。

なぜあなたの人生が活発なものになるのか

ゼロイチの法則で説明したように、人は新しいことをすることに積極的ではありません。

いつもと同じことを頭を使わずただただ繰り返していることが多いのです。

そうなると人は自分を守ること以外は考えることもせず、活動の幅を広げることができない現状維持の毎日を過ごすだけになります。

その現状維持の毎日が、はじめて会うアイドルの物販に積極的に行くことにより変わります。

なぜそうなるかというと

はじめて会うアイドルの物販に行くことであなたが0→1を達成することにより、あなたの脳が現状維持の状態でなく新しいことに挑戦していく状態になっているからです。

「えっ、それだけで?」

はい、それだけです。

日常的に0→1を達成するひとになる

人は新しいことに挑戦することで脳が活性化します。

人の脳は使わないと、働かないことに慣れてしまって何もしようとしません。

でも、たとえどんなことであれ、新しいことにチャレンジすることには脳は働きます。

そして働くことを覚えた脳はいろんなことに働き続けます。連動していきます。

あなたがはじめて会うアイドルの物販で0→1を達成することを積極的にすることより、脳が新しいことにチャレンジすることに抵抗がなくなり、普段の仕事や生活においても脳が積極的に動きだし、あなたの人生が活発化すようになるのです。

あなたがこの方法を実践することによって

お金があまり減らなくなり、新しいアイドルと話ができて、人生が活発化する。

この方法にはいいことしかありません。

こんな物販生活、ぜひあなたの参考にしてみてください。

(これはわたしの体験から得た独自の理論です)