アイドルニュースまとめ(2017年8月分)

アイドルニュースまとめ(2017年8月分)

8月が終わり今日から9月の始まりました。

なので、1ヶ月ごとにアイドル界の主な出来事をまとめた、恒例のアイドルニュースまとめ8月分を書いていきます。

毎日さまざまな出来事がおこるアイドル界ですが、その中で記録しておいた方が良いであろうニュースをまとめています。

※取り上げるニュースは、わたしが個人的に把握しておきたいことが基準となっております。

スポンサーリンク

8月分アイドルニュースまとめ

TIF2017、223組1480人のアイドルが参加し8万1378人を動員(8月4~6日)

日本最大級のアイドルフェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」(TIF2017)が東京・お台場で開催され、223組1480人のアイドルが参加した。

AKB48グループ、坂道グループなどトップアイドルも多数出演したこともあり、3日間トータルで8万1378人を動員し、昨年の7万5978人から5400人増えて史上最高の動員となった。

ももいろクローバーZ「ももクロ夏のバカ騒ぎ2017」2日間で10万人のファンを動員(8月5~6日)

ももいろクローバーZが“ももクロとスポーツの融合”をテーマに『ももクロ夏のバカ騒ぎ2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会』(東京・味の素スタジアム)を開催し、2日間合計で10万人のファンを動員し人気の高さを見せつけた。

最上もが(でんぱ組.inc)グループ脱退をブログで発表(8月6日)

でんぱ組.incの最上もがさんがグループを脱退することを自身のブログで発表した。

今後は女優としての活動を中心にしていく。

最上もがさんの卒業イベントなどの予定はなく、でんぱ組.incは5人で活動を継続していく。

「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会2017」予備選開催、本戦出演ユニットと組み合わせが決定(8月11~13日)

9月24日に開催される「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会2017」(愛知・日本ガイシホール)の本戦出場を決める予備選と組み合わせの抽選が行われ、本戦に出場するユニットとトーナメントの組み合わせが決定した。

2010年から開催されているAKB48のじゃんけん大会。

これまで個人戦で行なわれていたものが、今回初めてユニットでの開催となる。

けやき坂46、追加メンバー最終オーディションで9人の追加メンバー決定(8月13日)

1万5千人以上の応募者があった、けやき坂46(通称・ひらがなけやき)が追加メンバー最終オーディションが都内で行なわれ合格者9名が決定した。

合格発表直後に新メンバーがそれぞれSHOWROOMを配信し、けやき坂46として活動する意気込みを語った。

平手友梨奈(欅坂46)体調不良のため全国ツアーの愛知・日本ガイシホール公演を欠席(8月16日)

欅坂46のエース・平手友梨奈さんが、全国ツアーの愛知・日本ガイシホール公演を欠席した。

平手友梨奈さんは8月2・3日の兵庫・神戸ワールド記念ホール公演でも体調不良で途中退場しており、身体の状態を心配する声が相次いでいる。

STU48、CDデビュー年明けに延期(8月18日)

瀬戸内7県を拠点に活動するSTU48のCDデビューが11月1日ら来年1月31日に延期になった。

延期の理由は、船上劇場完成の遅れが原因であるでと公式サイトで発表されている。

北原里英(NGT48)が卒業を発表(8月21日)

「お披露目2周年スペシャルLIVE~みなとまち新潟をもりあげちゃいます!~」(新潟市歴史博物館みなとぴあ)のイベントにて、NGT48のキャプテン・北原里英が来年の春をめどに卒業することを発表した。

佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)、東京・両国国技館で2日間のソロ公演で1万3452人動員(8月25~26日)

ももクの佐々木彩夏さん(通称:あーりん)が、東京・両国国技館でソロライブ『AYAKA NATION 2017 in両国国技館』を開催し、2日間の合計で1万3452人のファンを動員した。

今泉佑唯(欅坂46)ステージ復帰(8月29日)

体調不良で4月6日のデビュー1周年記念ライブを最後に休業していた今泉佑唯さんが、欅坂46の全国アリーナツアー『真っ白なものは汚したくなる』の千葉・幕張公演にサプライズで登場し、約4ヶ月ぶりにステージ復帰しファンを歓喜させた。

須藤凜々花(NMB48)卒業公演(8月30日)

今年のAKB選抜総選挙でのスピーチで一躍時の人となった須藤凜々花さんが、NMB48劇場(大阪・難波)で卒業公演を行いアイドル人生にピリオドをうった。

タレントとしてはこれからも活動を続けていく。