アイドルニュースまとめ(2017年9月分)

アイドルニュースまとめ(2017年9月分)

1ヶ月ごとにアイドル界の主な出来事をまとめた、毎月恒例のアイドルニュースまとめ9月分をまとめました。

毎日さまざまな出来事がおこるアイドル界ですが、その中で記録しておいた方が良いであろうニュースをまとめています。

※取り上げるニュースは、わたしが個人的に把握しておきたいことが基準となっております。

スポンサーリンク

9月分アイドルニュースまとめ

乃木坂46の19thシングル「いつかできるから今日できる」は西野七瀬、齋藤飛鳥のWセンター(9月3日)

乃木坂46の19thシングル「いつかできるから今日できる」(10月11日発売)の選抜メンバーが3日深夜放送のテレビ東京の「乃木坂工事中」で発表され、Wセンターを西野七瀬さん、齋藤飛鳥さんが務めることがわかった。

「いつかできるから今日できる」は映画「あさひなぐ」(9月22日公開)の主題歌。

西野七瀬さんはこの映画で主演、「あさひなぐ」の舞台版では齋藤飛鳥さんが主演を務めていた。

NGT48の2ndシングルは荻野由佳がセンター(9月7日)

NGT48が2ndシングル(タイトル未定)を12月6日に発売することが7日に発表された。
2ndシングルのセンターは、6月の「第9回AKB48選抜総選挙」で速報1位、最終発表でも5位となった荻野由佳さん(おぎゆか)が務める。

AKB48の50thシングルは卒業前の渡辺麻友がセンター(9月10日)

AKB48が11月22日に通算50枚目のシングル(タイトル未定)を発売することが、10日にインテックス大阪で開催中の握手会イベントで発表された。

50thシングルのセンターは年内でグループ卒業をする渡辺麻友さん(まゆゆ)が務め、AKB48活動を有終の美を飾る。

元カントリー・ガールズ稲場愛香が「ハロプロ研修生北海道 定期公演 Vol.4」から活動再開(9月18日)

9月8日にハロプロ公式サイトで、活動を休止していた元カントリー・ガールズの稲場愛香さんが活動を再開することを発表。

18日の「ハロプロ研修生北海道 定期公演 Vol.4」に元気な姿で出演し、ファンからの復帰歓迎の涙した。

ももいろクローバーZが東武動物公園「子供祭り2017」を開催、東武動物公園駅が「子供祭り駅」に(9月23日)

東武動物公園(埼玉)内の多目的ステージ「ハッピーオンステージ」のリニューアルオープンに伴い、23日にももクロが、こけら落としイベント「子供祭り2017」を開催した。

これを記念し、東武スカイツリーライン「東武動物公園駅」西口の駅名看板が、きょう9月19日から10月18日までの限定で「子供祭り駅」に変更された。

また、19日には玉井詩織さんが東武動物公園駅西口で行われた東武鉄道『子供祭り駅』駅名看板設置記念イベントにも出席した。

「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会」優勝はHKT48の荒巻美咲、運上弘菜の2人組ユニット「fairy w!nk」(9月24日)

今年が8回目となるAKB48じゃんけん大会が24日に日本ガイシホール(愛知)で開催され、今回のじゃんけん大会では初めてユニット対決として行われた。

優勝は、HKT48の3期生・荒巻美咲さんと4期研究生・運上弘菜さんの2人組ユニット「fairy w!nk」。

優勝ユニットの2人はCDメジャーデビューが決定した。(12月13日発売)

準優勝はNMB48の2期生コンビ・矢倉楓子さん、村瀬紗英さんの2人組ユニット「ふぅさえ」。

欅坂46、5thシングルでも平手友梨奈がセンター、長濱ねるが欅坂46専任へ(9月24日)

欅坂46の5枚目のシングル「風に吹かれても」(10月25日発売)の選抜メンバーが24日深夜放送のテレビ東京「欅って、書けない?」で発表され欅坂46の21名全員が選ばれた。

センターはデビューシングルから5作連続で平手友梨奈さん。

また、欅坂46とけやき坂46を兼任していた長濱ねるさんが今回のシングルを機に欅坂46専任となることも合わせて発表された。

指原莉乃プロデュースの「=LOVE」(イコールラブ)が12月6日に2ndシングル発売(9月25日)

指原莉乃さんがプロデュースすることで話題の声優アイドルグループ「=LOVE」(イコールラブ)が25日にSHOWROM配信された自身初の冠番組「イコラブ大特訓中!」(隔週月曜19:00~20:00)初回放送に生出演し、そこで12月6日に2ndシングル(タイトル未定)がリリースされることがサプライズで発表された。

「=LOVE」は9月6日にデビューシングル「=LOVE」から3ヶ月で2枚目のシングル発売となる。

AKB48木崎ゆりあが卒業公演(9月30日)

AKB48の木崎ゆりあさんが30日にAKB劇場(秋葉原)にて開催された劇場公演にて卒業。
8年間のアイドル人生に終止符を打った。

卒業公演は前日の29日にもSKE劇場(名古屋)でも開催し、2日連続での卒業公演となった。

木崎ゆりあさんは2009年に13歳でSKE48に3期生として加入、その後2014年からAKB48に移籍して活動していた。