渡辺くるみ「Ange☆Reve」卒業公演、芸能界引退

渡辺くるみ「Ange☆Reve」卒業公演で有終の美

アイドルグループ「Ange☆Reve」(アンジュレーヴ/通称:あんじゅれ)のメンバー・渡辺くるみさん(通称:くるみん)の卒業ワンマンライブ『Ange☆Reve渡辺くるみ卒業LIVE〜ラストくるみん〜』が10月7日(土)に東京キネマ倶楽部で開催されました。

渡辺くるみさんは「Ange☆Reve」の一期生として2014年4月から活動、またその前にアイドルグループ「choice?」(チョイス)のメンバーとして2010年12月から2013年12月の期間、グループの中心メンバーとして活動していました。

10月7日に行われた『Ange☆Reve渡辺くるみ卒業LIVE〜ラストくるみん〜』をもって渡辺くるみさんはアイドル活動を終了し、芸能活動も引退されました。

渡辺くるみとは

1995年10月11日生まれ

通称:くるみん(「choice?」時代から)

イメージカラー:ターコイズブルー(青)

おしゃれ大好き。

ダンスのセンスはピカイチ。

アイドルグループ「choice?」所属

在籍期間:2010年12月~2013年12月

choice?の最年少メンバー(柳田久瑠実が加入するまで)として活動。

渡辺くるみさんの加入後しばらくして「choice?」の人気がどんどん上昇していき、地下アイドル界のトップアイドルグループとして「choice?」の黄金時代を築いた。(「choice?」は現在活動休止中)

アイドルグループ「Ange☆Reve」所属

在籍期間:2014年4月~2017年11月

「choice?」時代とは違い「Ange☆Reve」では最年長メンバーとなる。

リーダー的な立場でメンバーをまとめたり、MCを担当したりと、中心メンバーとして活躍。

また人気についても、メンバーの佐々木璃花と共に「Ange☆Reve」のツートップと言われるほどの人気がありファンからの支持も多かった。

Ange☆Reve(アンジュ レーヴ)とは

正統派清純アイドルグループ 通称:あんじゅれ

現在のメンバー:佐々木璃花・橘はるか・松脇朱里・吉橋亜理砂・さいごうみずき・水野結愛

愛乙女★DOLL、Doll☆Elementsに続くメジャーデビューを目指す「第3のDOLLオーディション」で結成されたグループ。

2014年4月6日、日本青年館にてデビュー。

名前の由来は、Ange=天使、Reve=夢というグループ名で「天使のようなアイドル」を目指すことからきている。

結成時は5名のメンバーで始まったが、たびたび加入・脱退・移籍があり、渡辺くるみさんの卒業後は6名のメンバー構成になる。

スポンサーリンク

「Ange☆Reve渡辺くるみ卒業LIVE〜ラストくるみん〜」

渡辺くるみ アイドルとして最後のステージ

東京キネマ倶楽部を600人の満員のファンで埋め尽くす

渡辺くるみさんは2015年のAnge☆Reveが結成時より中心メンバーとして活躍している人気メンバーであり、またくるみんが活動していた当時の「choice?」は人気があったため、かつてのファンもたくさん会場に駆けつけ、東京キネマ倶楽部を600人の満員のファンで埋め尽くした。

ライブ開始から渡辺くるみさんのMCで「私がアイドルとして最後のステージです。私のアイドル人生後悔は全く無いので、みなさんも後悔を残さず盛り上がっていきましょう!」のコメントがあったこともあり、くるみんのイメージカラーである青のサイリウムで埋まった会場は序盤からヒートアップを見せた。

渡辺くるみが全曲自分で決めたセットリスト

卒業公演のセットリストは、アンコールも含めて全て渡辺くるみさんが自分で決めたセットリスト。

『Ange☆Reve渡辺くるみ卒業LIVE〜ラストくるみん〜』セットリスト

2017年10月7日(土)東京キネマ倶楽部

overture
M01. Maybe baby
M02. 絶対リメンバー
M03. Kiss me Happy
M04. リトルピ
M05. ココからイマジネーション
M06. Stare
M07. キャンパスライフ~生まれてきてよかった~/「℃-ute」曲(渡辺くるみソロ)
M08. 夏色プリズム/「choice?」曲
M09. ミライ*ガール/「天誅ガールズ」曲(渡辺・佐々木璃花・澤田明菜)
M10. Grow Up!!/(渡辺、佐々木、橘はるか、澤田)
M11. 黄昏抱いて、君ヲ想フ。
M12. Tell me why~最後の線香花火~
M13. Limited Complex
M14. 堕天使の心モヨヲ
M15. 恋愛☆下克上
M16. Colorful
M17. Reality

アンコール
EN01.春のチャイム/「choice?」曲(渡辺ソロ→あんじゅれ・星野瑞映・内田ひとみ)
EN02.星空プラネタリウム
EN03.勇敢な恋のセレナーデ

ソロ曲に選んだのは大好きな℃-uteの曲

セットリスト全曲を渡辺くるみが自分で決めた中で、唯一ソロ曲の選曲はメンバーに相談したという。

そして渡辺くるみさんが選んだのは、以前から彼女が大好きなグループと公言している℃-uteの曲「キャンパスライフ~生まれて来てよかった~」。

派生グループ「天誅ガールズ」の曲に一期生・澤田明菜登場

渡辺くるみさんはAnge☆Reve在籍中に、「天誅ガールズ」という派生ユニットに参加しています。
「天誅ガールズ」のメンバーは7名で、そのうち3名はAnge☆Reveのメンバーの佐々木璃花・渡辺くるみ・澤田明菜。

澤田明菜さんは2016年3月にAnge☆Reveを卒業しているが、渡辺くるみ卒業公演のために登場。

天誅ガールズの「ミライ*ガール」、そしてくるみんが初期メンの4人で歌いたいとしてお願いしたという「Grow Up!!」の2曲に参加してくれた。

「天誅ガールズ」とは

TVアニメ「ブラック・ブレット」の劇中劇「天誅ガールズ」のテーマソング「ミライ*ガール」を歌った7人組のアイドル・ユニット。

Ange☆Reveからは佐々木璃花(天誅ピンク)・渡辺くるみ(天誅グリーン)・澤田明菜(天誅バイオレット)の3人の一期生が参加した。

「choice?」曲、元choice?メンバーも登場

渡辺くるみさんがAnge☆Reveとして活動する前に所属していた、choice?の曲「夏色プリズム」をAnge☆Reveメンバーで披露。

また、アンコールの1曲目にもchoice?の曲「春のチャイム」を披露し、なんとその場に元choice?のメンバーで渡辺くるみさんと同時期に活動していた、星野瑞映さん・内田ひとみさんの2人が登場するうれしいサプライズがあった。

ファンから「渡辺くるみがアイドルだった日 2365日」映像のプレゼント

ライブの中盤に、ファンが作った渡辺くるみのアイドル人生を振り返る映像「渡辺くるみがアイドルだった日 2365日」がサプライズで流され、ファンの感動の演出にくるみん、そしてメンバー全員が涙を見せた。

アンコールは水色のドレスで登場、ファンへのコメント

本編終了後のアンコールでは水色のワンピースのドレスで再登場。

改めてファンとメンバーに自分の感謝の気持を伝えたいとしコメントした。

「Ange☆Reveの三年半、楽しいことばかりじゃなく嫌な事もいろいろなことがありましたが、メンバーとの絆がそれらを解決してくれました。」

「ファンの皆さんは、本当に本当に、アイドルとしての渡辺くるみを愛してくれてありがとうございました!」

公式ブログからのコメント

渡辺くるみさんの最後のブログで自身の気持ちや、ファンへの感謝を綴っています。

そのブログの最後の箇所のみ、こちらに掲載します。

本当に書ききれない
言い切れない程の

ありがとう。

本当に
ありがとう!

みんなからもらった愛のパワーで!♡

第2の自分の人生、歩んでゆきます!

みんなにとって、
私が心の中で永遠に忘れないでくれたら
ずっとアイドルでいれます♡

よかったら、忘れないでください♪

たまーーにでも、思い出してあげてください!笑

みんなと出会えて
心から良かったーーー!!

アイドル
渡辺くるみ

完結!!!!!

元気でね!

2017.10.07
くるみん♡

出典:渡辺くるみ公式ブログ

ブログの全文は、「渡辺くるみ公式ブログ」から見ることが出来ます。

残されている間に、ぜひご覧ください。

くるみん!おつかれさまでした!!